アンテナに引っかかれば、何でも来い!的なブギウギ音楽ブログであります(^○^)b

アマゾンアソシエイツに参加しました!
ピックアップのリンクから直接お買い物ができるようになりましたので、是非〜^^


<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND

 ザ・リバー 

  

 ボーン・イン・ザ・U.S.A.(紙ジャケット仕様) 

  

 THE”LIVE”1975-1985(紙ジャケット仕様) 

  

 ステイツボロ・ブルース 

  

 The Band 

  

 Cloud Nine 

  

 フィルモア・イースト・ライヴ+6(デラックス・エディション) 

  

 “リッスン&プレイ!”Kunio Kishida Plays ザ・オールマン・ブラザーズ・バンド 

  

  

  
what time is it ?
メロン村78-31:ハムニエル
神経衰弱
CIRCLE OF "THANKS"
≡ SPONSORED ≡
<< Francis ROCCO Prestia / ........everybody on the bus | main | 卒業式で歌ったのは? >>

♯ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

♯ Phil Collins / Love Songs - A Collection Old & New

phil collinsハムやんです

今日はホワイト デーですねぇ

バレンタインよりも、ひっそりとしていると思うのは私だけでしょうか........

ってわけで、今回は"Phil Collins"!

Rhino Recordsからリリースされたコンピレーションなんだそーで

この人って、毎度ながら思うのだけれど、バラード歌うのが上手ですよね

シャウトできるバラード シンガーってところでしょうか?

"Tearin & Breakin"という新曲が入っているのだけれど、これがいい!

他は、オリジナル アルバムやサウンド トラックから選ばれているわけで

でもねぇ

どうせならば、ラヴ ソングに拘らなくても良いんじゃないか、と思ったのですが

ゆっくりと、幾ら時間かけてもいいからオリジナル アルバムを作って欲しいものですな、うん^^

「元祖 お忙氏」の復活を望み隊!!からの要望でした〜

余談ですが、ホワイト デーにこういうCDをプレゼントで貰うと以外で嬉しいものですよね^^

気が利いてるな、ってニンマリとしちゃいますな (^m^ウヒヒ

| British Rock | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ スポンサーサイト

| - | 10:22 | - | - | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

ABOUT
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
TRACKBACK
COMMENTS
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS